罰ゲーム。

今日も小学3年生から中学2年生まで30人あまりが体育館に集合。
楽しくバスケットをプレイしていました。
中学生と小学校高学年の男子が取り組んでいたのはペイント内での1対1。
テーマはパスを貰う際の”シール”。
ディフェンス5連敗でダッシュ1往復!の罰ゲームをつけたお陰で結構熱く盛り上がることができました。
恒例のゲームで中学生男子同士の対戦。
チームは当日即席で結成されるため、結果的に一方的な展開になることもままあります。
今日の1本目もそんな感じだったので、チームのメンバー変更を提案すると、ボロ負けしてしまったチームのメンバーたちがひと言。
「負けっぱなしでは終われませんから。このままで行きます。なんなら負けたら罰ゲームつきで!」
それでこそ漢(おとこ)だよw
敗戦の原因を分析して、チーム内のメンバーで一致協力して、勝つための工夫をする。
バスケの醍醐味だ!
そして迎えた2戦目。
1本目とほぼ同じ展開で一方的にやられてしまう「漢(おとこ)」チームw
まぁ、仕方ない。
人生そんな日もあるさ…。
そんなことを考えながら罰ゲームのターンダッシュのためにホイッスルをくわえたのでした。
画像はメニュー終了後、参加メンバーから最近の「部活バスケ」での相談に乗るスタッフ。
20070610_308872.jpg